暖簾について知りたいこと

のれんの形や特徴

のれんの製作を考える

料金

京都には職人の技が光るアート作品が多く
のれんもまたその一つです。

 

日本製にこだわり、手書きも発注することができます。
防災加工や麻布を使うなど細やかなオーダーが可能です。

防炎加工


防炎で火災を予防!FJRAの業務と役割

公益財団法人日本防炎協会の名称を耳にしたり、その役割について
詳しいことをご存知の方は、あまり多くはないのではないでしょうか。


この公益財団法人は、1950年代に工事現場や不特定多数の人が出入りする
劇場や飲食店などいろいろな場所で火災が非常に続発したために、それを防ぐことを
一番の目的として、関連企業や団体などが防炎化で一致して1962年11月21日に設立された
日本防炎協議会を母体とした協会なのです。


そして、現在の消防法で定められている高層ビルなどの建物や地下街のような
逃げにくい場所で火災が発生したときに、燃えやすい素材で被害が
よりいっそう広がってしまうことを少しでも改善するために、防炎性能の確認や
管理などを担っている機関でもあります。


2004年に、さまざまな防炎物品に対して消費者の信頼性を高めることなどを
目的とする中立な第三者の立場的な機関となって国に登録し、
現在の公益財団法人日本防炎協会になったのは2012年5月1日です。

作りたいイメージがあったら相談してみよう

 

横断幕、のぼりなども手掛けていますので、いろいろまとめて注文することができます。

タペストリーや風呂敷として利用すればおしゃれな小道具として活躍してくれます。

 

楽屋用や日よけ用など様々な用途で利用することができ、染から仕立てまで
一貫して担当してもらえますので、仕上がりも確かです。

 

高品質ののれんを良心的な価格で取り扱いしている専門店が多いので、リーズナブルに購入できます。

 

相場は縦横を自由に設定することができるタイプで最短4日納期という
スピーディさでも1万円以下とリーズナブルです。

料金
実店舗のショールームで商品サンプルを確認したり、デザイナーに
オリジナルデザインを依頼することもできたりとオプションが豪華です。

 

京都では職人の技を大事にしていますのでお客様窓口、デザイン、プリント、
加工とそれぞれ専門スタッフが担当しています。

 

料金が高めの印象がありますが、取り付けに便利な備品をセットにしての価格で
送料無料になりますのでお得です。激安専門店なら相場は3分の2程度まで下げることができます。

 

大会やイベントなどの時に活躍してくれるアイテムとなってくれるだけでなく、
お店の新規オープンなどにも便利です。

 

のれんが変わるだけで印象ががらりと変わりますから、試してみてください。

 

 

特徴を活かすサイズ一般的目的メリット宣伝広告地域性起源別注オーダー料金の相場納期SITEMAP